街金 落ちる 理由

街金 落ちる 理由

 

 

ブラックOKといっても独自審査で落ちる人もいる

大手キャッシング業者で審査落ちのあとの選択は、そのままあきらめて債務整理をする、中小キャッシング業者の街金で借りるです。

 

大手消費者金融の審査落ちの理由

いくつかありますが、多重申し込み者などのブラックであることは大きいです。
信用情報機関で、金融事故が認められた場合ですが、この時異動情報と言って、データで書かれています。
延滞や多重債務で借りすぎている、申込みブラックなどが異動情報として報告されている場合、大手消費者金融の審査基準に合わないことでの申し込み審査は落ちます。
一般に、大手の審査通過率は50%を切っています。
銀行カードローン審査はもっと低いです。
テレビCMで明るく宣伝していますが、そんなに簡単じゃないよという方も多いのです。

 

信用ブラックになって、街金にいく

街金の審査基準は大手とは全く違います。
地域密着で経営年数が半世紀以上経っている所も少なくありません。
全国対応でブラックOKと言うのは、貸してあげるのではなく申込みをしても借り入れできる可能性があることで評判です。
最近ではカードローンができるキャッシング業者も増えてきましたが、大手NGの申し込みブラックにも対応、異動情報にしても、街金の審査基準に通る内容も多いです。
例えば、債務整理経験者は5〜7年程度はブラックだと言われています。
それが街金では、任意整理や個人再生返済中もOK、自己破産も1年以上の年数が経っていれば対応という柔軟審査です。
ブラック状態のキャッシングもできると人気があります。

 

街金の審査基準とは?

審査が甘いと言うだけで、審査がないわけではありません。
街金の審査通過率は70%程度。
ブラック扱いの目線で審査をするのですが、10人に3人は審査落ちです。
どのような方が、逆に借りられないかというと、無収入か極端に収入が少ない、総量規制範囲以上の債務がある、延滞しているまたは過去に長期延滞の経験者、債務整理から月日が経っていないなどです。

 

このうち注意したいのが申込み時期です。
債務整理後は少なくとも1年以上経っている状態。
収入はもちろんなくてはならないのですが、専業主婦だけ安定した夫の収入での配偶者貸付が適用されることがあります。
多重債務者は基本的にOKですが、他社借入件数と借入額が年収に迫るとか、5件以上はNGです。

 

このように独自審査といっても、審査通過には限界があります。
街金では、返済能力を今後の収入を目処に審査をしていくので、過去よりも現在と未来の状態を確認することが多いです。
大手消費者金融審査落ちが街金にいくと、誰でもOKではないということです。
個人信用情報機関の異動情報の内容が極端に悪いと、やはりここでも審査に落ちる事になり、いよいよ債務整理をするしかなくなってしまうのです。

街金 落ちる 理由記事一覧

街金のことは独自審査をしていると言われています。もともと審査内容の公表はないですから、基準となるものはわかりません。ただし、審査が甘いとされる街金や中小消費者金融では、それぞれのブラックリスト、個人信用情報機関で金融事故がある方のブラック扱いをどうするかで、独自審査で審査通過をしていると言われています。申し込み審査の多種多様他社借入がある多重債務者にとっては、大手消費者金融の審査は厳しいです。返済...

大手消費者金融のキャッシングを始めたのがギャンブル。総量規制限度額があるから繰り返し使っていたら、ある時審査落ちに。街金があるからと出かけていったら、そこも審査落ち。大手消費者金融のチェック機能大手のキャッシング業者に申し込みをすると、総量規制で年収が3分の一の範囲内で限度額が設定され、カードローンができます。何度でもキャッシングができると言われていますが、短期間の引出しは、一時的にストップがかか...

ブラック対応の街金として全国的に有名なフクホー。自己破産などの債務整理誤のキャッシングもできるとあって評判も良いですが、審査落ちしてしまう方もいます。フクホーとは?インターネット申し込み対応、全国対応のフクホーでは、柔軟審査で、個人信用情報機関に事故情報がある方でも申し込みができます。借入限度額は5万円からで、初回は最高50万円まで借入が可能です。審査だけなら、最短10分間です。即日融資ではなく、...

街金の審査落ちの理由では、返済能力が低い。多重債務の額が多すぎなどですが、一番は延滞しているブラック状態での申込みです。延滞はNG大手消費者金融はもちろんですが、街金でも他社借入の延滞は即審査落ちです。これは、独自審査でも認められないことで、今までの返済ができないのに、借入ができるわけがないというのが理由です。ブラック扱いの審査はしてくれます。債務整理者も審査対象で、まさにブラックOK審査が受けら...