消費者金融審査通らない お金借りれない

消費者金融審査通らない お金借りれない

別に債務整理をしたわけじゃない。

 

信用情報にブラックがあるわけでもない。

 

それなのにキャッシングしようと思ってカードローンへ申し込みしても、お金が借りれなかった・・・。

 

何故?

 

それは多分信用情報に事故が無いにしても、何かしらの審査上の減点対象が強かったんだと思います。

 

じゃあブラック以外でお金が借りられない人ってどんな理由でお金が借りれなかったの?

 

多分これは消費者金融のカードローン審査の場合とかでしたら、総量規制が大きく関わっている可能性があるでしょう。

 

現時点で収入があるけれど年収の1/3以上借り入れ出来ない総量規制オーバーとなってしまったら、返済が終わるまでお金が借りれない状況となるんだと思いました。

 

だからこんな人は一回今ある借金をおまとめローンなどで一本化すれば又お金が借りれるようになるというものでした。

 

実際に多重債務の場合は審査で落ちる事が多いのでブラックじゃなくてもお金が借りれない人は一度おまとめローンで返済の為の融資を受ける事をおすすめしたいと思いました。

 

ただどうしても新規でキャッシングしたいのであれば、銀行カードローンであれば総量規制対象外で借入が出来るので、急ぎで消費者金融とかでお金が借りたいとか思わないのであれば、銀行カードローンで総量規制関係なく借入すればキャッシングが再び可能になるというものでした。

 

しかし銀行の審査は厳しいので審査に通らない可能性も高くなるかもしれませんから、もしも普通にキャッシング出来ないようであれば他社借入をやはり一本化してお金を借りる、キャッシングするという方法がベストだったりもするでしょう。

 

でもどうしても何処からもお金が借りれないとか一本化も出来なければおまとめローンも使えない。
審査に全然通らない場合に関しては債務整理をするしかないというものでしたね・・・。

 

それでもなんとかしたいと思う場合でしたら、大手のカードローンでキャッシングとかおまとめローンとか考えず、ブラックなんかでも借りれるようなキャッシングを利用してお金を借りればまず絶対に審査に通らない事はありませんでしたから、信用情報ブラックや他社延滞情報なんかあったにしてもお金が借りれる結果となってくれる可能性は高いでしょう。

 

嬉しい事に債務整理でも自己破産だってお金が借りれる会社もあるので、もはやカードローンで何処も無理なんて人でもまだまだキャッシング出来る余地があるってものでした。

 

どうしても大手が厳しいと思うのであれば速攻大手以外のキャッシングへ申し込みしてみましょう。
中には固定電話を引いてなくても携帯電話一つでお金を貸してくれる所もあったりするようでしたので、本当に誰でも手軽に利用出来る事だと思いました。